ファミリー 引越し

後悔した引越し

 

ファミリー引越しセンターとK社とクロネコヤマトのホームページに見積もりを依頼して、価格的にお手頃だったのと、以前も使った事があったので、よく考えもせずK社に決めましたが、それが後々後悔することに。。。

 

スタッフが若いアルバイトなのでその時のスタッフに当たりハズレがあります。

 

前回頼んだときはスタッフがノリが良く、「お姉さん電車で移動するの?トラックに乗っていっちゃいなよ〜」と一緒に乗せて引越させてもらえたので、それが2度目は出来るものだと思って、乗せてもらう予定で居たら、冷たく、それは決まり上出来ないと言われました。

 

そして梱包の仕方にもブツブツ文句を言いながら作業されていて気分が悪かったです。

 

そして作業が終ったら、不備がないか、すべて荷物を受け渡したかの確認のサインをするのですが、サインをして、1週間程たった後、荷物が一つ足りない事に気がつきましたが、サインをしてしまったし、めんどくさいのでそのままにしてしまいました。

 

1つ荷物が足りなかったというのは、梱包袋や大きな袋が無く、荷物(中型の加湿器でした)を透明なゴミ袋でかぶせてたので、業者の人にゴミと間違われて、気を使ってもらって処分してくれたのかもしれません。

 

なので、ゴミと間違われるような梱包の仕方は思わぬトラブルに繋がります。

 

最後の荷物確認の時、大きな荷物、段ボールがいくつあるか確認しておくと忘れ物がないと思います。

 

2度同じ業者を使っても夏休みや短期で適当にアルバイトをしている若者もいるので、格安の引越業者は値段あってのサービスと思っておいた方がいいと思います。

 

次回はファミリー引越しセンターを利用しようと思います。